有料ラウンジとバス内の様子

さらに、最近では有料のラウンジを設けているところもあります。ターミナル内にあることもありますし、ターミナルから少し離れたところにあることもあります。施設の設備としてシャワーや個室、パウダールームが充実しているために、中にはターミナル内に設置ができずに少し離れてしまうこともあるのです。
 
このような有料ラウンジのイメージとしては、空港のラウンジや漫画喫茶が似た空間としてイメージしやすいです。出張で朝からプレゼンがある人や、人に会う前にしっかりと身だしなみを整えたい女性には、シャワーブースもあって着替えやメイクまでしっかりできる場所はとても便利ですし、有料であってもぜひ利用したいものです。
 
ラウンジだけでなく、最近の高速バスというのは設備も充実していてバスの中でもスマートフォンの充電ができたり全員の椅子がリクライニング可能になっていたり、女性専用の高速バスもあります。3列仕様となっており隣の人と席の間が空いているタイプもありますし、バスの中でも乗車前後についても環境としては確実に過ごしやすいものになっています。旅行はしたいけれども少しでも費用を抑えたいとか、帰省の交通費を節約したいという人にはぜひともオススメしたいものです。

高速バスの待合所

高速バスは新幹線や飛行機に比べて大幅にリーズナブルに利用ができるため、若い人たちを中心に人気を集めています。スキーやスノボーの日帰り旅行をする際にも行きと帰りを高速バスにして車内泊することで滑る時間を十分に確保することができたり、旅行も高速バスで仕事終わりにすぐ出発することで新幹線や飛行機の始発の出発時刻には現地に到着することができます。このように、睡眠時間の間に移動できる点がメリットなのですが、朝早めに到着したり夜も出発まで待ち時間ができた時に時間が潰せないということが昔から悩みで上がっていました。

 

そこで誕生したのが待合ラウンジです。最近は高速バスの発着駅となる大きなターミナルでは待合室が充実しています。清潔で広めのトイレや、充電に使えるコンセント、WiFiも完備している為、PCでやスマートフォンで調べものも出来ます。また、カフェが併設されている待合所では、自動販売機ではなく出来たての美味しい珈琲を堪能しながら優雅にバスを待つことも出来ます。

 

参考>ロイヤルエクスプレス
カフェを併設した待合所のある、九州と本州を結ぶ高速バスの予約サイトです。

 

椅子も多く設けられているので出発まで座って待つこともできますし、現地について公共交通機関が動き出すまで待つこともできます。軽食が販売されていたりマッサージチェアが用意されていたりすることもあるので、お腹を満たすことも移動の疲れを取ることもできます。このように待ち時間にもゆっくり過ごせる待合室が増えつつあります。

高速バスを利用する

どれだけ不況になって節約が必要となっても、誰もが娯楽を捨てるということはできないものです。もちろん遊びを控えることも必要なことですが、我慢のしすぎは良くないです。我慢のしすぎで爆発してしまって無駄遣いをしてしまうこともありますし、ストレスもたまってしまいます。節約をしながら上手に娯楽の時間を持つことは仕事もプライベートも充実させるために必要なことです。
 
休暇の時のリフレッシュ方法として旅行に行ったり好きなアーティストのライブに行ったりすることをあげる人は多くいます。このような移動の時に、時間もお金も有効利用する方法として高速バスを利用する人が増えています。リーズナブルに移動ができることが最大の魅力ですし、最近や夜間運行をするバスも増えています。仕事が終わってからバスに乗り込み翌朝には現地に着くことができるので、飛行機に乗ったり新幹線に乗ったりするよりも早く現地に到着することができることも多いのです。
 
高速バスはリーズナブルであるために、利用するにあたって車内での環境の悪さや待合施設の環境の悪さと行ったものが木になる人も多いです。しかし、最近では女性が一人でも利用しやすいように様々なサービスを打ち出しているところが増えており、利用しやすくなっています。そこで、ここでは高速バスの利用のしやすさとして、設備が充実した待合所と高速バス内の環境改善についても紹介をして行きます。これから旅行の予定がある人はぜひ高速バスの利用も検討してみましょう。